このサイトでは主に海外FX業者【XM Trading】について記事を投稿しています。

XM(エックスエム)のMT4(MT5)がMacで開けない起動しない&文字化けした時の解決方法

FXしたい男
僕Macを使ってるんだけど、MT4/MT5って
使えないの??開けないし、文字化けもするって聞いたんだけど・・・
さゆ管理人
Macなんですね!
実は、MT4/MT5はWindows向けに作られているので、
Macで使える海外FX業者のMT4/MT5は限られているんですよ💡
今回はXMのMac版MT4/MT5のよくある問題&解決方法を解説します!
この記事でわかること
・Mac版MT4/MT5が開けない・起動しない原因と解決方法
・Mac版MT4/MT5の文字化けと解決方法
・Mac版MT4/MT5のオブジェクトのバグと解決方法

XMのMac版MT4/MT5が開けない・起動しない原因

  • ダウンロードに失敗している
  • 開発元を許可していない
  • OSが最新/古すぎて対応してない
  • Macのストレージの空きがない

ダウンロード自体が失敗している

インターネット環境が不安定だとダウンロードがうまくいかない時があります。

解決方法
失敗したと思ったら、一度ファイルを削除しましょう。

なかなかインストールが進まなかったり、時間がかかり過ぎている場合は
一旦中止し削除。そしてインターネット環境が安定している状態で再度ダウンロード&インストールを行なってください。

Macのストレージ容量の空きがない

Macのストレージ容量が足りない場合、アプリをインストールすることが出来ません。

解決方法 空き容量の確保

左上のAppleマーク→『このMacについて』→『ストレージ』から空き容量を確認しましょう。

Macのストレージを減らす方法については以下のApple公式サイトを参照してください

Apple Support

Mac の起動ディスクがほぼ満杯になってしまった場合や、容量不足でダウンロード、インストール、コピーできなくなってしまっ…

開発元を許可していない/Macの設定

ダウンロードはうまくいっているのにアプリが開けない場合の多くは、
Macの画面上にこのようなエラーが表示されるはずです。

または、

「開発元が未確認のため開けません」とエラーが出ていると思います。

解決方法1⃣
「contorl」キーを押しながらアプリを「開く」方法

Mac版MT4/MT5をインストールし初めて起動した際「開発元が未確認のため開けません」とエラーが表示されたときに行なってください。

対象となるアプリを「control」キーを押しながらクリックして「開く」を選択するだけで解決します。
これだけで簡単にアプリを起動することができるようになります。
この方法はMac版MT4/MT5に関わらず全てのMac版アプリに使用できます。

個別にアプリケーションを開く許可を与えていく方法なので、セキュリティ面も安心でおすすめ。

解決方法2⃣
Macのシステム環境設定の「セキュリティとプライバシー」から設定する方法

Macの「セキュリティとプライバシー」を開き、「一般」タブにある

「ダウンロードしたアプリケーションの実行許可」下の
「すべてのアプリケーションを許可」を選択します。

選択できない時は下部にある、変更するにはカギをクリックします。
をクリック。
パスワードを求められますので入力してください。

これでアプリが開ける様になります。

1度この設定をすると、どんなアプリも許可が無くても開けてしまうのでセキュリティ面が低下します。
「control」キーを使った方法を使うことをお勧めします!

MacのOSバージョンが最新または古すぎる

現在のMT4/MT5は基本的にはMac版を選べば使用することができますが、
Mac側のOSが古すぎたり最新のOSにアップグレードされたばかりの時は

XM側の対応が間に合わずMac版のMT4/MT5が使えない可能性もあります。

最新OSにXMがまだ対応していない場合はMacのOSをダウングレードすれば利用することができます。

MacのOSをダウングレードする方法はこちらの記事を参考にしていただければと思います。

Macube Cleaner - Keep Your Mac Always in New Status

macOSを最新バーションにアップデートした後に、いろいろな問題に遭って逆にmacOSをダウングレードしたいユーザーが大…

どうしてもOSを変えたくない!!でもMacでMT4/MT5を使いたい場合

・XMの「ウェブトレーダー」を利用する(無料)
・XMの無料VPSを利用する(条件口座残高5.000ドル以上&月5ロット以上の取引又は3.000円支払う)
・お名前.com等のVPSを利用する(有料月1600円前後)
・Boot Campを購入しOSをWindowsに切り替え動かす(有料15.000円~)

このような方法もあります。

見たい項目の右の+をクリックしてください

XMの「ウェブトレーダー」を利用する方法
【ウェブトレーダー(XM WebTrader)ならインストール不要】
XMでは、MT4/MT5をインストール無しで使える「Webトレーダー」を提供しています。
アプリをインストールしなくてもMT4/MT5を利用できるので、OSのバージョンを気にする必要はありません。

XMにログインをする
プラットフォームを選択
③MT4またはMT5ウェブトレーダーを選択Mac版MT4/MT5を利用すると文字化けが起こるため最初に設定等が必要ですが、
ウェブトレーダーの場合は文字化けが起こらないので楽です。
※ただし「チャート分割機能」「カスタムインジケーター」が利用できないといったデメリットがあります。
XMの無料VPSを利用する方法
【XMでは条件を満たすことで無料VPSを使うことが出来る】

普通はVPSサービスを提供している会社に使用料を払うことでVPSを利用することができますが、
XMでは口座入金額&取引量によってVPSを無料で使用することができます。

  • アカウント内の合計口座残高が5,000ドル以上あること
    ※損益・クレジットボーナス込み
  • 1ヶ月で往復5ロットまたは往復500マイクロロット以上の取引をすること

条件を満たしていない場合は毎月28ドル(約3,000円)の料金を支払うことでVPSを利用することができる。

申込方法はXM公式サイトにVPSを利用したい口座情報でログイン後『口座』→【VPS】へ進み申請しましょう。

※XMの公式ページを経由しない場合毎月28ドル(約3,000)ではなく4,750円での契約となるので
必ずXMの公式ページを経由するようにしましょう。

お名前.com等のVPSでWindows版MT4/MT5を使用する方法
【お名前.comのVPSを利用する場合】
XMの無料VPSよりも高いスペックを望む方はお名前.comの
お名前.comFX専用VPSがおすすめです。
月額1600円前後で利用することが出来ます。

Macからお名前.comFX専用VPSへ接続するには別途アプリをインストールし設定が必要になります。
設定方法は下記を参照ください。
Macintosh(Mac)のパソコンで接続する
Boot Campを購入しOSをWindowsに切り替える方法
【Boot CampはMacの機能の1つでOSの切替を可能にします】

Windows10のOSを別途購入(15,000円前後)しMacにインストールすることで
MacとWindowsの両方のOSをMacのPCで使用
できるようなります。

Macのアプリ内にある「Boot Campアシスタント」をクリックします。MacのBootCamp「続ける」をクリックすればWindowsのOSをインストールできます。MacのBootCamp確認画面

WindowsのOSに切り替えたあとは、XM公式サイトでWindows版MT4/MT5をインストールしましょう。
文字化けもなく使用することができますよ。

WindowsのOSに切り替えている間はMac OSの利用ができません

高額&Mac OSの利用も頻繁に行う方は他のやり方をおすすめします。

別途「Parallels Desktop」というソフト(8,000円~)をインストールすればMacとWindowsのOSを同時に起動させることができます。

XMのMac版MT4/MT5でよくある問題&解決方法

XM Mac版MT4/MT5の文字化け

XMに関わらずMac版MT4/MT5は言語表示設定を日本語にすると、文字化けしてしまうことがあります。

言語の設定は、メニューバー【表示】→【言語】に進み
Japanese】を選択しましょう。
ただMacでMT4/MT5を開くとこのように文字化けします。

解決方法!
Macの【アプリケーションフォルダ】で設定する

まずMacのアプリケーションフォルダから
「XMTrading MT4(MT5)」を探し、右クリック→「パッケージの内容を表示」を選びます。

XMTrading MT4(MT5)の中にある「Wineskin」というアプリをダブルクリック、そのあと「advanced」をクリックします。


次のような画面が表示されたら、上部タブの「Tools」から「Registry Editor」を選びましょう。


そうするとフォルダが表示されるので、次の順番で開いていきます。

【フォルダを開く順番】
HKEY_CURRENT_USER

Software
Wine
Fonts

MT4の文字化け4

「Fonts」クリックして【NEW】→【Key】の順に選び、
 新しいフォルダを作成しましょう。
※フォルダ名は[New key #1]から[Replacementsにフォルダ名を変更します。


次に先ほど作成したフォルダをクリックして【NEW】→【String Value】の順にクリックすると、
「New Value #1」というフォルダができるのでフォント名をMS UI Gothicへ名称変更します。

貼り付けた画像_2017_12_01_21_55
貼り付けた画像_2017_12_01_21_50

「MS UI Gothic」をクリックし、エディタ画面で「ヒラギノ角ゴシック W3」と入力すれば完了です。

最後にツールバー左上の[Registry]→[Exit]をクリックして画面を閉じ、MT4/MT5を再起動すれば文字化けが解決されます。


Mac版MT4/MT5のオブジェクトの円がバグってしまう

MT4/MT5の「楕円」というオブジェクト作成機能は、Macだと不具合が起こりやすくなっています。

まず楕円を使う方法は「挿入→図形→楕円」を選択します。

何もしないまま描いてみると、バグってますね。
しっかり直しておきましょう!!

 


解決方法
Mac版MT4/MT5上で設定を変更する

まずはバグっている楕円の上で『ダブルクリック』し白い点を表示させます。
その点のうえでクリックし出てきた画面の一番上「Ellipseプロパティ」を選びます。

設定画面が開くので「背景として表示する」のチェックを外して「OK」をクリックすると
円を描けるようになります。

FX用にこれからMacを選ぶときの注意点

MacでFXをしようとする際にMT4/MT5が使えないのは致命的です。

これからMacを買おうと思っている方は次の注意点を押さえておきましょう。

・メモリはなるべく大きくすること
・M1チップ搭載のMacを選ぶこと

メモリが小さいとインストールが出来なかったり
MT4/MT5の動作が重くなったり、最悪止まってしまうこともあります。
※自動売買EAを使う場合は絶対に避けたいトラブルです

2022年1月現在、Macには8GB・16GB・32GBのメモリが用意されていますが、
多少本体価格が上がっても16GB以上を買うのがおすすめです。

更にM1チップ搭載モデルなら、Windowsと同じようにMT4を利用できるので
M1チップ搭載モデルを選ぶと良いでしょう。

まとめ XMのMac版MT4/MT5を利用してトレードしよう

Mac環境でMT4/MT5を使用するおすすめの方法は、

  • Mac版のMT4/MT5がある海外FX業者を利用する
  • XMのWebトレーダー版を利用する
  • お名前.comFX専用VPSを利用する

お金をかけずに手っ取り早くMT4/MT5を使いたい方は【XMのWebトレーダー版】
複数の通貨ペア表示や追加インジケータ/EAを導入したい方は、
【Mac版MT4/MT5】または【お名前.comFX専用VPS】の利用がおすすめです。

これからXMで取引する人は以下のページで口座開設の方法など詳しく紹介しているので、
ぜひ参考にしながら登録してみてください。

関連記事

  FXしたい男 初めてXMの口座を開設するんだけどよくわからない💦何を選んだらいいのかなぁ?   XM Tradingは海外のFX業者の中でも日本人利用者がダントツで多い大手の海外FX業者です! […]

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
>すべてのトレーダーの為に「ふぇあトレード」

すべてのトレーダーの為に「ふぇあトレード」

このサイトが少しでもすべてのトレーダーの方の為になればと思っております。些細なことでも気が付いた事があればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!